FC2ブログ
ヘボやんの独り言
12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
2015/12/30 [Wed] 09:42:20 » E d i t
 ぎくしゃくしている。きのうの新聞で「慰安婦問題、日韓合意」の大見出しが躍った割には、きょうの新聞は元「慰安婦」が納得していないことや、韓国の日本大使館前の少女の像撤去をめぐって、韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)が「撤去はない」と述べていることを伝えている。

 さらにもう一つが以下である。

                           ◇=◇=◇
韓国、遺産登録不参加は事実無根 慰安婦資料で
共同通信 2015年12月30日 00時15分 (2015年12月30日 00時18分 更新)


 【ソウル共同】韓国外務省報道官は29日の定例会見で、旧日本軍の従軍慰安婦問題の「最終解決」に関する28日の日韓合意を受け、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に慰安婦問題の関連資料の登録を申請する動きに韓国が加わらないとの認識が日本で出ていることに対し「事実無根」と否定した。

 韓国では一部に、中国などと共に慰安婦に関する資料の登録申請を目指す動きがある。岸田文雄外相は28日記者団に、韓国は申請に加わらないとの見方を示していた。
                           ◇=◇=◇

 記憶遺産登録と、今回の慰安婦問題の解決とは直結しないのは当然。にもかかわらず、岸田外相が「韓国は申請に加わらない」ことに言及したことを不思議に思っていた。その疑問は「やはり」であった。この発言は外相の首相に対する単なる〝土産話〟だったようだ。首相に期待を抱かせた外相の責任はどうなるのだろうか。

 慰安婦の存在について記憶遺産に登録すべきだと私は思う。この問題を後世に残さないという安倍首相の発言に応える意味があるし、不可逆的・蒸し返しのない解決のためにも、記憶にとどめおく必要があると思うからだ。

 国内の保守層からの反発が強い、ということもあるようだが、むしろ日本政府がそういう人たちを説得すべきではないのか。あちこち穴だらけの「慰安婦問題合意」。当事者を抜きにした「合意」に何の意味があるのか。

 一方で、中国と台湾の慰安婦問題は放置されたままだ。本来なら韓国だけでなく、台湾なども同時解決すべきだったのではないか。そうしなかったところに胡散臭さを感じる。やはり、昨日の小ブログで述べたとおり、米・日・韓の軍事同盟強化を急ぎ過ぎたために起きた従軍慰安婦問題の処理、と言えるのではないか。出直しを求めたい。

★脈絡のないきょうの一行
辺野古の空に想いを寄せながら、今年も暮れていく。がんばれ沖縄。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://96k.blog98.fc2.com/tb.php/1296-60016e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック