FC2ブログ
ヘボやんの独り言
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
2014/12/08 [Mon] 15:30:44 » E d i t
 拝啓、仲井真弘多・沖縄県知事 殿

 何ということでありましょうか。やってはならないことを貴殿はやってしまいました。それほどまでにして自民党にへつらい、沖縄県民をどこまで愚ろうすれば気が済むのでしょうか。

 12月5日、貴殿は辺野古埋め立てに関連する「仮設道路の追加」と「中仕切り護岸の追加」について、承認しました。これはどんな角度からみても暴挙であります。

 確かにあなたは明日、9日までは県知事です。しかし11月16日の選挙で沖縄県民は辺野古新基地にノーを示しました。同時にそれは貴殿に対しても「ノー」の審判を下したことであり、貴殿はたんなる事務引継ぎ知事にすぎないはずです。その人が県民の意思に反して、埋め立て工事に必要な手続きを承認するなど、信じられません。

 私のある知人は「仲井真県知事は晩節を汚した」と叫びましたが、そのとおりです。

 貴殿は政治家ではなかったのですか。政治家は国民・県民の意思に基づいて政(まつりごと)を進めるのが仕事です。今回の件は、その精神から外れるばかりか沖縄県民を虚仮(こけ)にし、県民の意思を軽んじる行為です。貴殿は政治家としてだけでなく、道理を大切にしなければならない人間としても許されません。

 きょうは12月8日。「ニイタカヤマノボレ」の暗号であの忌まわしい戦争に突入した日です。辺野古新基地建設は、米軍への便宜供与にとどまらず、戦争準備そのものです。憲法九条は、世界に誇れる平和条項です。工事「承認」はこれにも反するものです。

 あなたの行為は、沖縄県民の民意に背いたという点で、度し難い民主主義の破壊でした。こんなことが許されるならば、何のための選挙なのか疑問は募るだけです。いや、選挙そのものを否定する行為でもあります。

 貴殿の〝鼬(イタチ)の最後っ屁〟的所業は、いつまでも語り継がれることでしょう。「こんなことはやってはいけない」という典型例として。もちろん、私たちも忘れはしません。

 沖縄県民は怒っています。心ある大和人(やまとんちゅう)も怒っています。貴殿に対して改めてここで強く抗議するものです。

 以上。

★脈絡のないきょうの一行
選挙中盤の世論調査も与党有利。これをひっくり返すのは投票率を上げることだけ。さて。


関連記事
スポンサーサイト



政治問題 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://96k.blog98.fc2.com/tb.php/1142-2e676ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック